« 感覚の修正、関節の動き偏 | トップページ | 感覚の修正・注意すること »

感覚の修正・動き偏

いろいろな関節を使った時は、どうするのか。競技に近い動きである。

何を行うとよいか。いろんな競技で行われる練習メニユーとしてドリルというものがある。ドリルを行う。競技やポジションでいろんなドリルがある。

ドリルを行う上で頭に入れて行ってもらいたいことがある。体や関節の動きを頭に入れる。動きをイメージしやすくする為に、覚えてもらいたいことがある。

関節の動きや体の動きを面でとらえること。

次回は、その話。

|

« 感覚の修正、関節の動き偏 | トップページ | 感覚の修正・注意すること »

ごっちの研究」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感覚の修正・動き偏:

« 感覚の修正、関節の動き偏 | トップページ | 感覚の修正・注意すること »