« 大山加奈の引退 | トップページ | 大腿部の痛み »

大山加奈でしかできないこと

大山加奈は、これからの経験をいろんな人に伝えたい気持ちがあるみたいである。いろんな人に伝えてもらいたい。

本人にしか伝えれないこと。バレーボールを行っての細かいこと。

腰痛など怪我の対処・体のケアなど本人が痛みと戦いながら感じたこと。

選手としての苦労や試合の時の気持ち。

ぶーこが生徒の気持ちを理解する上で『だって私も経験したことだもん』ということを大切にしている。何がストレスがかかり大変かを身にしみて経験している。

これは、なかなか得られることではない。そして、経験者がスポーツの現場には少ない。

ぜひともどんな形でもよいので、指導者としてチームの監督をしてもらいたい。

|

« 大山加奈の引退 | トップページ | 大腿部の痛み »

ごっちの研究」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大山加奈でしかできないこと:

» バレー 大山加奈 [最新話題のニュース記事]
先日女子バレー代表の登録メンバーが発表されました。中でも腰痛で北京に行けなか.... 先日女子バレー代表の登録メンバーが発表されました。中でも腰痛で北京に行けなかった大山加奈が名を連ねました。北京で果たせなかった“メグカナ”コンビがもう一度見たいと思いませんか?VプレミアのSFでは途中からでしたが復調ぶりを見て如何ですか?又バレー壮行会には大山加奈は栗原恵の誕生会の御祝いには来ていたのでしょうか?是非特集企画として大山加奈の怪我との闘いについて取り上げて欲しいと思います。(続きを読む) 大山加奈って... [続きを読む]

受信: 2010年6月30日 (水) 19時25分

« 大山加奈の引退 | トップページ | 大腿部の痛み »