« 出雲駅伝 | トップページ | ポイント練習を見ながら »

京都ジュニアにて

ぶーこ:男子5000で○○が先頭に立った。

ごっち:だだ今の先頭は、◎◎高校の○○君と放送された?

ぶーこ:うん、された。それに触発されたかみんな頑張った。

これは嬉しいこと。積極的にレースに参加した証拠。

ぶーこの学校の生徒は、実は控えめ。なんとなく走ってなんとなく記録が出ないみたいな感じが多かった。5000出た選手は、大幅自己ベスト更新。

長距離ブロックは、全体的にマイペースな人間が多い。悔しさなどを表に出さない。自信がない部分がある。もっと自信を持ってもいいと思う。

部活動の面白さや怖さは、ほんの僅かな出来事でチーム全体が揺れる。

今回の出来事は、長距離ブロックにとっては、大きな一歩になることを信じています。

|

« 出雲駅伝 | トップページ | ポイント練習を見ながら »

妻は、部活の顧問」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都ジュニアにて:

« 出雲駅伝 | トップページ | ポイント練習を見ながら »